乾燥肌対策ランキング > 乾燥肌の基礎知識 > 乾燥肌はニキビの原因?

乾燥肌はニキビの原因?

カテゴリ : 乾燥肌の基礎知識

ニキビの原因は皮脂じゃないの?

ニキビは肌トラブルの一つでニキビにお悩みの方も多いと思います。
ニキビには赤ちゃんの時にできやすい新生児ニキビや思春期にできやすい思春期ニキビ、そして20歳以上の方にできる吹き出物とも呼ばれる大人ニキビがあります。

新生児ニキビはママのホルモンの影響で皮脂分泌が盛んな生後3ヶ月くらいまでに多く、思春期ニキビは思春期特有の成長ホルモンの関係で皮脂分泌が多くなることによってできやすく、大人ニキビは女性ホルモンやストレス、食生活、睡眠不足などが原因でできやすいとされています。

大人ニキビの場合は原因であるストレスや食生活の乱れ、睡眠不足、女性ホルモンの乱れなどによってお肌の状態が悪くなることが要因ですが、そのお肌の状態には乾燥肌も含まれます。

ストレスや食生活の乱れ、睡眠不足、ホルモンバランスの乱れなどによってお肌は健やかな状態を保つことができなくなります。お肌が健やかな状態というのは水分と油分のバランスが取れた潤い肌の状態です。

乾燥肌が過剰な皮脂分泌を招く

大人ニキビの原因は様々ですが、色々な要因によってお肌が乾燥がちになると、お肌は肌を守るために乾燥を防ごうと皮脂分泌を盛んに行います。

これはお肌の防衛反応みたいなものです。お肌の乾燥はさらなるバリア機能の低下、それによる様々な肌トラブルにつながりますので、お肌は皮脂によって乾燥を防ごうとします。

そうして過剰分泌された皮脂が毛穴に詰まってニキビの原因につながります。

お肌の乾燥がニキビと無関係と思われているかもしれませんが、お肌の乾燥はニキビと深い関係があります。


関連記事

乾燥肌対策ワード

乾燥肌対策に役立つ基礎知識

洗顔&ボディソープの口コミ・評判

保湿化粧品の口コミ・評判